絵と書を愉しむ”雪月風花”へようこそ

パステルアートと書写に興味をもって頂いての訪問、ありがとうございます。

どうぞお時間の許す限り見ていって下さると嬉しいです♪

 

教室を始めるきっかけ

2015年度末まで20年間、教育関係の仕事をしていた中で、コミュニケーション講座を通してパステルアートと出合ったことから、私の中のアート魂に火が灯りました。

自分を見つめる時間に使ったパステル画。

最初は何気なく使ったものだったけど。。。

絵を描いている時は何も考えず、ひたすら楽しいと思えたことから趣味を超えて、2010年になごみアートの、そしてその2年後にきままハウスアートの、絵を通して出合いを呼び2015年の春に公文書写の指導者の資格をとり、自分が味わった楽しさや癒やし、「出来た!」と思える達成感を今後は与えていきたい♡とメインの仕事にすることに。

今春(2016年3月)に退職後、4月から本格的に絵と書を愉しむ教室づくりを始めて現在に至っています。

50歳を過ぎての転職には不安もありましたが、やりたいと思ったことを歳は気にせずしよう!と決め、

2015年の春に新天町の村岡屋ギャラリーで1週間の作品展を開催したことは多くの学びがありとても勉強になりました。

img_0989 img_0991 img_0993

 

四季折々の自然の美しい景色を楽しむように小さなキャンバスに旬を感じる絵を描いたり、文にしたためたりと、心落ち着く時間をとって描(書)くことを愉しみたい♡

そんな思いでサイト名にも”雪月風花せつげつふうか”と入れて、講座も絵や書を通して季節を感じて頂けるものをおこなっています。

 

これまでの職経験を活かして目配り・心配りをしながら、絵や美文字を書くお手伝いをしている、言わば私はファシリテーター(容易にするお手伝いをする人)として、優しくわかりやすい指導を心がけながら受講者の方達には接しています。

5才の女の子から84才のおばあちゃま、外国の方やリハビリ中の方・・・と多くの方と、ご縁をいただいてきていることは、ほんとに有り難いことで^^

これまで受講して下さった方のお声はこちらのブログページをご覧下さい。

上記以外にも受講してくださった方からいただいた、

「説明がわかりやすかった」

「質問しやすかった」

「アフターフォローまでしてくれるので助かっている」

等受講者さんを大切に思う気持ち100%の教室が”雪月風花”です。

 

教室は現在、小郡の自宅・薬院のカフェ・博多の貸会場の3箇所と出張スタイル(受講者さんのご自宅やお近くの会場)で行っています。

特に書写に関しては、まだまだ修行の身ですが、書写力は研鑽をしていくことで磨いていきながら(ペン字は検定1級も取得していますので安心して下さいね)20年の教育の現場で得た対応力で、受講者さんに気持よく練習していける場を提供してまいりますので、よろしくお願い致します。

初めての方もリピーターの方も、どうぞお気軽に連絡下さいませ。

お会いできることを楽しみにしています。

2016年11月更新

 

 

スポンサーリンク

投稿日:2016年9月12日 更新日:

Copyright© パステルアートと書を愉しむ福岡の教室 ”雪月風花” , 2016 AllRights Reserved Powered by micata2.