スポンサーリンク

パステルアートとは?

パステルって?

 

色鉛筆・絵の具・クレヨン・・・といった絵を描く画材の1つのパステルは

pastel6

↑のようなクレヨンのような形をした乾燥した顔料(着色に用いる粉末で水や油に不溶のもの)に粘着剤を使って固めたものを言います。

 

種類もソフト、セミハード、ハード(他にも有)とあり、そのまま手にとって描いたり、カッターやぼかし網で削って粉状にしたものを筆を使わず指やコットンにつけて描くものをパステルアートと呼び、

 

kimamahouse

 

私の教室では、ハードタイプのヌーベルカレーパステル

0602015010012_l

を使うパステル和アートと

 

セミハードタイプのファーバーカステルポリクロモスパステル

21_1

を使うきままハウスアートを基本に、

 

ステンドグラスアート・シルエットパステル・八角形万華鏡アート・絵の周りのマット部分と額を創るマットアート(R)の各講座を行っています。

 

↑に記した各講座の詳細はそれぞれのページをクリックして、ゆっくりご覧下さいね。

上のメニューの講座紹介からご覧頂けます。

 

心惹かれるアートがございましたら、どうぞ描きにいらして下さいね。

それぞれ体験講座もあるので、まずは体験してみられるといいですよ。

趣味として続けたいと思ってくださったら定期教室もありますし、自由に描きたい時に予約されることもOKだし、

あるいは、資格をとって教えることもしたいと思われたら資格取得の為の講座もあるので、ご予約もお問い合わせもお気軽にされて下さいませ^^。

パステルの楽しさを是非共有しましょう♪

 

 

 

雪月風花でのパステルアートは、このような方にオススメです

*年齢に関係なく楽しめる趣味をみつけたい

*絵は好きだけど、苦手 そんな自分にも描ける絵を描きたい

*お祝い・お礼・季節の挨拶等に絵を加えたい

*好きなことで資格をとって教えてみたい

*多種のパステルアートに興味がある

*絵だけでなくフレームも作ってみたい

*定期講座でやむを得ず受講できない時はスカイプで受けられると嬉しい

 

お問い合わせ&ご予約をお待ちしています♪

 

 

 

スポンサーリンク

投稿日:2016年9月10日 更新日:

Copyright© 絵と書を愉しむ福岡の教室 ”雪月風花” , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.