パステルランタンアートとは・・・

その名の通り、パステルとランタン(ランプ・灯籠・角灯・ちょうちんの意)を組み合わせた愛知の水上敏克さんが考案された素敵なアートです。

 

私が惹かれのはもちろん、これは定期講座に来られている生徒さん達もきっとお好きじゃないかな?!^_^とネットで拝見してすぐに思ったこともあり、水上さんのオリジナルモチーフの中から薔薇を習ったのですが、描き方も簡単で^^明るい昼間でも暗くなって灯をともしても綺麗でうっとり♡癒やされます。

 

講座としてお披露目させていただくことにしました。

 

 

zoomで習った時に描いた真ん中のブルー&高さや色を変えて作ったもの

 

灯をオンにしてみると・・・

暗すぎて絵が見にくかったですね(._.)

 

 

他にもランプシェードバージョンもあります。

↓は、今の時期に♪と描いてみました。

 

 

モチーフはお好きな色で、楽しんでいただくことができます。

背景が黄色やベージュなどの淡い色は中のモチーフが引き立たなくなるので、濃いめの色で塗られるとGood!

 

2021年4月現在、お伝えできるモチーフは、↑にもある薔薇や

 

↓の桜、曼荼羅風のお花(色々な形大きさで描けます)、自由の女神&花火です。

    

 

 

 

講座料

☆基本の円筒のかたち ¥3000(画材・型紙・ledライトを含む)

小郡でご受講の場合は¥2500

☆基本形+ランプシェードバージョン ¥5000(画材・型紙・ledライト・グラスを含む)

小郡でご受講の場合は¥4500

 

*オンライン講座の場合は、型紙やライト等は事前に送らせて頂きますが(送料¥220)、飾りに必要なグッズやグラスは受講者さんの方でご準備していただくことになることをご了承下さいませ。

 

なお、ご自身で楽しむ以外に、講座をされたい方は水上さんへ認定料¥5000をお支払いされますと認定講師として教えることもできます。

 

こちら ↓ は水上さんのサイトから拝借した画像です。

写真も趣味でされてあるそうで、講座では描き終わっての撮影会が一番盛り上がるとおっしゃっていました^^

 

素敵なランタンアート、是非一緒に作って撮影いたしましょ^^

 

お申し込みは下をクリックしてフォームへお入り下さい。

zoom対応講座です。